So-net無料ブログ作成

2012.08.26 時坂峠に昼メシ蕎麦サイクリング [自転車]

お蕎麦を食べに、時坂峠に行きました。

2012082606.jpg

3年前に浅間尾根に行った際、食べそびれた峠の蕎麦屋さんでお蕎麦を食べようと思いました。

このお蕎麦屋さん、「そば処みちこ」の開店は11:00なので、マージン見て4時間半前に自宅を出発(6:33)。
水分補給に気を付けて、こまめに休憩します。

拝島橋の手前のニセアカシアが切られたところや、マムシ林で木が倒れて整理されたところが、草が凄いことになっていた。
陽が当たる様になっただけでは説明つかないレベル。木があったところって、栄養豊富なんだと思う。

お決まりのサマーランドショット。

2012082601.jpg

マージンがあるにも関わらず、何故か調子が良くて、結構踏んでしまい、予定より早くちとせやに到着(9:43)

2012082602.jpg

向いの時計を見て、え?と思って携帯でも確認。
もうマッタリ走って時間をつぶそう(好都合)。

9:30開店なので、やっと念願の豆腐ソフトが購入できました(全品¥280)。

2012082603.jpg

少し先の自販機で水を買って登り始めます(9:52)。

若干の追い風で無風。木陰があるところと無いところでは大違い。
木陰は気持ちよくて、来て良かった感がしますが、陽に当たると、しゅーと肌が焦げる感じがします(夜禍かい)。

予定通り、3年前に使った元祖時坂峠からの道の出口の場所で休憩します。

2012082604.jpg

このあと転倒してしまった(泣)。

トイレと水道があり、PETに水を汲んで頭から被ります(最近これをするのを愉しんでいるのは内緒)。

マッタリして尾根道に合流(10:25)。
元祖時坂峠方面は通行止めになっていました。展望が無く、馬頭観音があるだけなので、時間があっても行きません。

かつての舗装路終点の峠の茶屋に到着(10:28)。
3年前来た時は、庭先な感じがしてスルーしてしまいましたが、ここからの展望が有名ですね。

2012082605.jpg


浅間林道と、北秋川側の瀬戸沢林道が繋がったようで、以前無かったコンクリート舗装が続いています。

浅間尾根への左の登山道に入って、少し登ると「そば処みちこ」に到着です(10:32)。

2012082606.jpg

当然支度中。離れのトイレのある建物のぬれ縁に座って待つことにします。
建物の周りで撮影したりして。

2012082607.jpg

この水車は飾りでは無く、蕎麦を石臼で挽く動力として使っていると思います。

と、していたら、窯の準備ができるまで上がってお待ちくださいと言われ、ラッキー

2012082608.jpg

一番いい席を用意していただきました。
注文は、石臼挽きざるそば・山菜天ぷら付き(¥1000)。

お尻から汗が染み出てくるので、座布団は避け、縁側に座って、マッタリ。
あ。脚がホコリと汗で汚い。PETに水を汲んで洗い流します。
再び縁側に座って、マッタリ。

マキのケムリがなびいて来ましたが、むせるほどではないです。

暫くして、ライダー青年が一人やってきて、見えないところに席を選びました。
おかみさんの注文が終わったところで、ノンアルコールビールをオーダー。

2012082609.jpg

再び縁側に移動して、マッタリ。
ノンアルコールビールは初めてかな?この銘柄は、私には合わなかった。
段々汗が乾いてきました。

11:00過ぎに、お蕎麦が出来ました。

2012082610.jpg

さんざ水分摂っているくせに、普通に食べれました。吸収早!
蕎麦は腰があって、歯ごたえがあります。
マヒしていたのか、香りはよくわからなかった。
天ぷらは塩でいただくことになっていました。塩分ゲット。

あっという間に堪能してお店を後にします(11:29)。

2012082611.jpg

代官の休憩処だったとあります。

お店までクルマの道があったので、辿ってい行くと、クルマが4台ほど停めれる場所(転回場所)を経て、先ほどのコンクリート道路に出ました。

時間があるので瀬戸沢林道に行ってみることにします。

ダートになって、直ぐ先に展望が良いところがありました。

2012082612.jpg

しかしその先、雨で深くえぐれているか、砂利が深く堆積していて、慎重に下らなければならない区間が暫く続きました。

北秋川沿いのK205に出て(11:41)、快適に下って行きます。気持ちいい。

多摩サイに入っても、定期的に上着に水を掛けることで、快適に走れます(反則?)。

四谷橋の下流側で河川敷が火事になってました。

2012082613.jpg

一昨年も関戸橋辺りでありましたね。

補給を切らさないで走って、丁度いい感じで帰宅できました(15:17)。

この手の企画、ちょっと良いかも。

今回の補給:石臼挽きざるそば・山菜天ぷら付き
水分 4.35L, うちコーラ1.35L, ポカリ系1.5L, non-Alc.Beer 0.5L

沿面距離:148.5km, 平均速度:17.0km/h



Blogランキング。ポチッとしていただけると嬉しいです。

banner_23.gifhttp://chari-tama.blog.so-net.ne.jp/2009-11-29
nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 10

イ反

前日のサイクリングと言い、楽しそうでにんまりしてしまいました。
娘さんとのサイクリング、なにげに英才教育ですね。
あのチャリで16.2kmはものすごい。


今日のサイクリングもいいですね。
食事を目的に入れると、メリハリできて良いですよね。
近いうち、拝借しそうです。
by イ反 (2012-08-27 00:09) 

jam

雰囲気有るお蕎麦屋さんですね~
そうそう、昨日「四谷大橋が通れないよ~」って職場で話題になってたんですが火事だったんですね。
by jam (2012-08-27 10:28) 

アンプ犬

イ反さん
少なくとも英才教育では無いでしょう。距離感覚マヒ教育かと(笑)。

ご褒美付きの峠って、遣り甲斐がでますね(笑)。
イ反さん的に時坂峠は、これだけだと、お気楽な部類でしょう。
浅間尾根縦走で、ぜひ。
by アンプ犬 (2012-08-27 22:47) 

アンプ犬

jamさん
写真はごく一部で、実際は四谷大橋直下から下流方向に、凄く広範囲に焼かれていました。
河原BBQに規制が入りそうな予感。
by アンプ犬 (2012-08-27 22:57) 

かべちょろ

上着に水を掛ける と、河川敷の火事の二行でなぜか
「へっ」と、笑ってしまいました。
さらっと書かれていたせいか、写真を見たときに、上着に水を掛けるの方が頭にあったせいか ・・・
まぁ、火事で笑うことはないのですが (^_^;)
雰囲気のあるお店ですねぇ。
まず、縁側が開放されている建物など北海道では見かけません。
森に囲まれて薪の煙が上がってる感じ ・・
ん~ まったりしちゃいそうです。
by かべちょろ (2012-08-29 19:58) 

アンプ犬

かべちょろさん
上着(というかシャツですね)に水を掛けるのは、純粋に暑さ対策です。火事は無関係です(汗)。
気化熱で、体感だけ(吸っている空気は灼熱)、高原の涼しさを味わえます。

縁側って、雪国ではどうなんでしょうね。
建て直す前の自宅も同じでしたが、サザエさんの家のように、雨戸がある縁側なら、寒い地方にもありそうな感じがしますが、雪が積るようだと、厳しいかもです。
by アンプ犬 (2012-08-29 21:52) 

あちち

お蕎麦おいしそうですね~。
150kmで 桧原方面にいけるのもうらやましいです
by あちち (2012-09-02 22:55) 

アンプ犬

あちちさん
レス遅くなり、申し訳ありません。
いやいや。あちちさんの方が、コース&お店のバラエティが豊富で羨ましいです(隣芝か!?)
by アンプ犬 (2012-09-06 00:01) 

林道タマチャリン

こんばんは
先日はコメント有難うございました。

みちこ行ったこと無いんですよ
今度行ってみようかな。

多摩サイのあれ火事ですか!!
野焼きかと思いましたよ

去年秋川もあんなでしたね。
自転車に乗ってると火災現場によく遭遇しますよね。

私は水場で頭から水をかぶり、
上着は脱いでそのままジャブジャブ濡らします。

ほぼ、ずぶ濡れで走りますが、この時期直ぐに乾くので
水道を見つける度にやってます。

体にかなり良くないらしいですが、快適に走れますよね。

ではでは。
by 林道タマチャリン (2012-09-07 00:10) 

アンプ犬

林道タマチャリンさん
ようこそいらっしゃいました!

服を濡らして走るのは、体に良くないのですかぁー?
皮がふやけるよなーとは思っていましたが。。
でも、快適なんで、止められません!
by アンプ犬 (2012-09-07 20:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。