So-net無料ブログ作成
検索選択

2014.01.13 日本水準原点めぐりポタ [自転車]

海抜(標高)の基準となっていた霊岸島の検潮所(跡)と日本水準原点、ついでに日本経緯度原点を巡るポタをしてきました。

2014011300.jpg

今度は水準点です(笑)。
昨日は蕁麻疹が出たり、モモ肉の痛みが治まらなかったりで、
最近、体のようすがちょっとおかしいのでは、ということで、
冬季のネタ(日本の礎シリーズ)を兼ねて、軽く検証ポタすることにしました。

ランドナーで昼ごろ家を出て、負荷を掛けて走ってみます。
昨日行きに使ったコースを、田町の先までトレース、その先は帰りに使ったルートで(パターン化したな)。
(ナビのメモリーカードが接触不良していて、高輪あたりまでのLOGが残っていなかった)

先ずは、かつての海面の彼岸島霊岸島にある水位観測所(13:15)。

2014011301.jpg
検潮所という言い方はしないんだ。現在は隅田川の途中な感じになっちゃたからかな。
現在のレファレンスは、油壺のマリンパーク近くにある検潮所らしい。

奥に見える三角形のが現役の水位観測所で、
手前のストーブの煙突のように見えるのが、
過去に検潮所があった場所を示すモニュメントとのこと。

この三角形、この場所の東経139°47′にちなみ、辺の長さを13.947mにしてあるんだって。へー。

すぐ近くには、一等水準点「交無号」があります(移設済)。

2014011302.jpg

海面を測定する際の、地面側の基準ですね。
ここは地盤が安定していないので、永続的に基準とするのは問題があって、
観測期間中の一時的なものだったのでしょう。いまや測定対象と思われ。

次は日本水準原点。国会議事堂近くの憲政記念館の敷地にあるらしい。
銀座を抜けて、ジョガーだらけの皇居外縁の歩道を進み、大回りして入り口に到着(13:47)。

入るのに、どういうシステムがあるのか判らず、おそるおそる敷地に入ってみると、ちらほら人がいて、
特にノーチェックで良いようです。

時計塔の近くに原点標庫がありました。

2014011303.jpg

その近くの地面には、一等水準点が収められた蓋がありました。

2014011304.jpg
こっちが現役なんじゃね?

さあ、帰るか。
R1を南下していて、この近くに経緯度原点があったのを思い出し、寄ってみようと思います。
記憶違いでうろうろした後、落ち着いてナビの地図に三角点を見つけて到着(14:13)。

2014011305.jpg
丁度一年振り

帰りも品川まで負荷掛けて走ってみた後、ポタモードに。

大森ふるさとの浜辺公園という人口海浜に寄ったり。

2014011306.jpg

最後はマッタリして帰宅して終了(15:33)

昨日より10倍楽しかった。

沿面距離:48.4km, 平均速度:13.6km/h
(補給なし)



モモ肉痛みは、帰りにおなかが減ってから、兆候を感じた。
今までの発生状況でも思い当たるところが。
糖分が切れて負荷掛けると発生するのかな。
加齢現象のひとつなんだと思うが、以後気を付けよう。

Blogランキング。ポチッとしていただけると嬉しいです。

banner_23.gif
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

タマチャリン

アンプ犬さんらしい知的レポートですね
そう言う物があることさえ知りませんでした。

なるほど!
色々な切り口があるものだと感心します
ワンパターンで記事を書くのも辛くなってきました私です
by タマチャリン (2014-01-13 19:46) 

アンプ犬

タマチャリンさん
知的だなんて(ポッ)。
モノの始まりのウンチク系です。
ジャンルは無限。どうですか?
by アンプ犬 (2014-01-13 20:08) 

Yomotan

日本経緯度原点って東京タワーの近くというか芝増上寺の近くというか・・・だったんですね。正月3日に当方も近くまで行ってました・・・orz 仕切り直して・・・そのうち行ってみたいものです。
by Yomotan (2014-01-13 21:29) 

アンプ犬

Yomotan さん
それは残念。
ロシア大使館の裏の方の、アフガニスタン大使館の前と言ったところです。

几号水準点、調べてみて感じたのですが、実家を建て替えた際の家の前にあるマンホールがBMとされたように、建造物を建てる際、基準として近くの石にマーキングしたものかと思い始め、ちょっと冷め気味ですぅ。
by アンプ犬 (2014-01-13 22:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る