So-net無料ブログ作成
検索選択

2013.09.22 直江津までサイクリング [300km越え]

日本海の夕日を見るのを目的に、今年は直江津の「みはらし亭」までランドナーで自走しました。

2013092217.jpg

昨年は誤解から新潟へ向かいましたが、直江津でも日没から輪行でその日の内に帰宅出来ることを知り、妄想していました。

金曜の飲み会で体調が完全では無いのと、今回も2時間ほどしか寝れずorz
途中リタイアしてもいいやと土曜夜の9時に出発。
今回も通過ポイントの時刻を見積もってフロントバックに入れ、着替え一式をサドルバックに入れてあります。

完走を考え、右ヒザが故障しないように、負荷を抑えるのと、立ち漕ぎ禁止を心がけます。
昨年と同じ浅草ルートで荒サイにin(22:36)(1割増しだった)。

月明かりがあるのに助けられたのもあって、
深夜の戸田橋を、3度目にして、すんなり渡ることができた(23:04)。

最近あまり乗っていないためか、段々モモ肉が痛くなってきてしまい、楽しくなくなってきます。
岡部のセブンで休憩してマッサージ(2:20-2:35)。
走り始めるとガクガクブルブル。真夏の恰好なので。
さらに負荷を減らして走ることにします。

熊谷から先は3年前に軽井沢往復しましたが、高崎はバイパスを頑張って走ってしまいましたので、
今回は市街をぬけることにして北藤岡でR17を離脱。

柳瀬橋、面白い。(ポニートラスというのかな)
電車に乗っている感じ。やべっ。寝不足で訳わからなくなってきた。

高崎市街を通ると(3:48)、街並みが整えられ、街灯や照明が沢山。
豊かになったもんですね。借金。。

初めて碓氷川サイクリングロードを使ってみましたが、舗装は普通な感じでした。
ロードだと辛いのかな。暗いので、ひび割れなどはよく判らず。

お腹が減ったので、安中手前のセブンでも大休止(4:23-4:47)。
おにぎり3個補給。モモ肉の痛みは取れてます。

恐怖の大型トラックに追い越されながら、今回初めて横川駅に寄ってみました(5:49-6:02)。

2013092201.jpg

今回もデジカメの電池が切れていたorz
フロントバックにギュウギュウに詰めているので、再生ボタンが押されて電池切れしたと思われ。
使い物にならない構造だ。

脇の釜めし屋のベンチで、少しばかり横になった後、元祖おぎのやを記念撮影し出発。

2013092202.jpg

ジワジワ登って、先ずは坂本宿。

2013092203.jpg

歩道が出来ています。3年前工事していたのは、鯉を泳がす訳では無かった様子。
2013.12.12追記 begin
3年前
end
予算の消化か。

お約束のめがね橋でも記念撮影(6:30)。

2013092204.jpg

目前の駐車スペースが閉鎖されて、少し登ったところに大きな駐車場が出来、
そこからめがね橋まで歩道の桟橋が整備されていました。

カーブNo95の沢で顔を洗うことにします。

2013092205.jpg

(この時小さなヒルに取り憑かれていた)
ジワジワ登って行く時、チクッと感じましたが、
沢にあった茨のトゲでも入ったかと思っていました。

この道、ユルユルのギアでジワジワ登って行くと気持ちいいです。

イガグリが、直ぐ横に2度ほど落下してきたので、これはリスクかも。

愉しみながら峠に到着(7:24)。

2013092206.jpg

下って軽井沢駅前(7:28)。

2013092207.jpg

ここで足元を見ると、一見血を吸ったマダニのようなものがソックスの上に取り憑いているを発見。
思わず取り去って踏んづけてみると、小さなヒルでした。
噛まれたところから、暫く血が出続けるんですね。

気を取り直して出発。交通量多し。

ヘロヘロと、追分に着いて(8:12)、浅間サンラインに、じわっと入ります。

ここは景色は良いですが、乗用車の交通量が多いです。
乗車中は殆ど脇目できなかった。

2013092208.jpg

上田を過ぎると大型トラックと一緒になり、しばし堪えて戸倉の土手道へ逸れます(9:52)。

この道も景色は良いんですが、道が狭い割に交通量が多かった。
顔を洗いたくて、橋近くの公園らしきところに寄ってみますが見当たらず。
栗佐橋のところには蛇口があったので、準備して蛇口をひねると出なかったorz。(ったくぅ)
ついでなので、裸婦像を眺めながら補給休憩。

土手道は途中ダート区間があったりした後、篠ノ井橋でR18に合流して直ぐK77へin。
そのまま真っ直ぐ長野市街に。
路側帯状況最悪。歩道の方がマシなところも。

善光寺周辺はカオス。クルマだらけで殆ど動きが無い。
渋滞の列を横切ってタクシーが出てきて急ブレーキ。
こちらもスピードは出していなかったので、僅かに当たるだけで、お互い無問題。
もう少しこちらが時間的に早かったら、跳ねられていたかも。

折角なので善光寺に寄ることにします。
裏から入って脇から近くの道路に自転車を停めて参拝(11:32-11:39)。
これからの道中の安全を祈願します。

2013092209.jpg

人だらけ。

イ反さん情報で好評価な坂中峠へ向かいます。
浅川東条交差点の先から、結構な勾配が延々続きます。
坂中公民館分岐まで交通量が多く、クルマやダンプがひっきりなしに追い越して行きます。

ここからは、全くクルマに合うことなくジワジワ登って行くことが出来ました。

落ち着いて景色を眺めることができます。

2013092210.jpg

秋ですねー。

峠に到着(12:35)。

2013092211.jpg

予定より13分早い。

後はそんなに厳しく無いので、完走出来そうです。

野尻湖入り口。

2013092212.jpg

双子公園みたい。

まったりと寄ってみます(13:32)

2013092213.jpg

2013092214.jpg
(ベタすぎるか)

することが無くなって出発(13:53)。

予定より30分早いです。時間調整しようと思います。
が、イ反さんの言う通り、スピードが出ちゃいます。
推定区間平均速度が低すぎていた。

しかし平坦になったところで向かい風が段々と強くなってきます。

ある意味好都合なんですが、そんなに速度低下も無く、
今回の立ち寄り湯「門前の湯」さんに到着(15:40)。

2013092216.jpg

サウナなど、いろいろオプションが用意されています。
普通に銭湯価格(390円)でサッパリし、お着替えして出発(16:15)。

予定より1時間近く早い(せっかち)。
みはらし亭でマッタリするか。

汗を掻かないようにしてK123を北上し、日本海に突き当たるところにある「みはらし亭」に到着(16:30)。

2013092217.jpg

地元ぃ感たっぷりですが、ここは自転車界では有名と思われ。

裏には、手作り感あるテラス席があります。

2013092218.jpg

刺身定食(上)(800円)をオーダー。

2013092219.jpg

お店の人に自転車では有名とお話しします。
ネコを見かけませんでしたが、今日は連れてこなかったとのこと。

テラス席に移動して、しばし飲み物を消費しながら日没を待ちます。

日没時間になりましたが、見えない雲があるようで、ダメでしたorz(17:44)

2013092220.jpg

即撤収して直江津駅で梱包開始(17:57)。

2013092221.jpg

今回は、試しに自由席で。

ほくほく線の自由席は、連結部を挟んだ2両で、運転席脇に乗車口が無いので、
連結部分近くで待ってちゃだめなんですね。だから地面の乗車口の表示が消されていたのか。

越後湯沢で始発の各停のMaxたにがわに乗り換え、自分にご褒美(ガラガラ)。

2013092222.jpg

川崎で組み立て、帰宅して終了(23:08)。

今回の補給:おにぎり3個、ウィーダー3個(うち一つはマルチミネラル)、カロリーメイト2袋、干し梅2個
水分5.5L, うちポカリ系3L, ME0.7L,コーラ0.3L

沿面距離:324.3km, 平均速度:16.6km/h (見晴らし亭まで)



Blogランキング。ポチッとしていただけると嬉しいです。

banner_23.gif http://blog.with2.net/link.php?873595
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 8

jam

列島横断!?
普通車でも中々走らない距離ですよ。
蛭、私は数時間血が止まらなかったのですが大丈夫でしたか?

最近はロードご無沙汰ですがロードだったらもっと遠くに行けちゃうんでしょうね~

by jam (2013-09-23 18:27) 

タマチャリン

直江津なんて車で言っても遠いです。
何年か前に善光寺に中央道で行った時も
えらい遠くに感じました。

すごい距離行ってきましたね。
ホント!アンプ犬さんは超人ですね。
私なんて奥武蔵往復でもう首は痛い!腰は痛い!
尻は痛い!膝は痛い!で廃人の様になって帰ってきますよ。



by タマチャリン (2013-09-23 19:04) 

アンプ犬

jamさん
昨年に続いて本州横断してみました。
ヒルは初めてでしたが、「うぅわっぁ」な感じになりますね。

ロードですかぁ。
アルミフレームなんですが、最初だけ300km越えやりましたが、乗り心地的に長距離はランドナーがお気に入りですぅ。
でも軽さは、ヒザにとっては良いのかもですねぇ。
by アンプ犬 (2013-09-23 19:09) 

アンプ犬

タマチャリンさん
ユルユルと時間を掛けて負荷掛けずで出来ましたが、確かにお尻は痛くなってきてました。
昨年比、ヒザを庇ったのもあって、この分だと、来年は危しと思います。
by アンプ犬 (2013-09-23 19:18) 

nuruhati1559

どうやらニアミスだったようですね。こちらは電車でしたが。
戸倉の土手道あたりでかなり接近していた模様です。
それにしても驚くべき気力と体力。すばらしいです!
by nuruhati1559 (2013-09-24 23:22) 

アンプ犬

nuruhati1559 さん
同じ日でしたか。
土手道、景色は良かったんですが、人口と同じ台数のクルマが動き回っているのかと感じました。
今回も、「行ってみた」だけな感じになって反省してます。
by アンプ犬 (2013-09-24 23:47) 

イ反

お疲れ様でした。
どのルートに行くのだろうと気になっていましたが、まさか直江津とは。
私もSR600というブルベで、日曜4~10時は直江津にいました。
時間はややズレますが、毎度奇遇で驚きます。
交通量やタクシーとの接触で大変でしたね。
あと、プレモルに達成感が伝わってきました(笑
by イ反 (2013-09-27 00:29) 

アンプ犬

イ反さん
記事がアップされないので、ドギマギしていました。
ご無事でホッとしました。
ふぃりさんの記事で、疲労困憊、納得です。

タクシーとの接触は、結果的にはチョコンでしたが、タイミング的には重篤な状況になりかねず、運が良かったと思います。

今回、地方の生活道路には自家用車が多い、ということが収穫な感じのサイクリングでした(汗)。
by アンプ犬 (2013-09-28 00:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る