So-net無料ブログ作成
検索選択

2013.08.11 川和富士へ灼熱ポタ [自転車]

灼熱地獄を体験しました。

昨日、床屋にあった神奈川県内の観光紹介パンフの中にあった、
川和富士という富士塚(?)に行こうと思いました。
その後は生田緑地に行こうと思います。

今日も気温が危険な領域ですが、冷房馴れした体を、暑さに馴れさせたいと思い、
お昼過ぎ(12:28)に出発。

路面近くの気温が体温を越えているようで、風に当たると暑いです。
鶴サイに入るころには、冷えた体も暖められ、心拍がドキドキ。頭クラクラ。

ヤバすぎる。いくらなんでも急過ぎだったか。

橋の下でいちいち止まって給水。
横浜アリーナ近くの水道で体を濡らし若干生き返り、
その先の日産スタジアムの駐車場のトイレで被り用の水を調達して全身を濡らして復活。
ビジョビジョにならないと走れない。

車道を走って川和富士に到着(14:04)。

2013081101.JPG

一応登ってみると、直ぐに階段になって押し。

2013081102.JPG

男性が一人寛いでいました。

生田緑地を目指していると、前方がピカピカしだして、雷雨に。
もう濡れることはウェルカム。

長沢浄水場の手前に露出している川崎第一水道を訪問。

2013081103.JPG

雷雨のため、橋の下からの撮影。

長沢浄水場も写真撮りたかったのですが、雷雨のためパス。
少し寒い。

生田緑地の西側から入ります(15:06)。

少し小降りになってきました。
民家園があります。

2013081104.JPG

鉄分も補給。

2013081105.JPG

家族連れが、併設されている施設、宙と緑の科学館から続々出てきました。

生田緑地を出て(15:25)、すぐそばにあるバラ園に行こうと思います。

裏側にある入り口から、せっせと担いで行ったら、閉鎖中orz(15:34)。

2013081106.JPG

2013081107.JPG

ご親切に自転車でも入っちゃダメとあります。

2013081108.JPG

せっせと担いで戻って、旧向ヶ丘遊園の階段跡前に到着(15:47)。

2013081109.JPG

ガキの頃、来たなー。

隣には藤子・F・不二雄ミュージアムという箱モノがあります。

2013081110.JPG

パーマンは好きだけどドラえもんは嫌い(のび太が)。

久地川沿いに下って行って、お約束の久地円筒分水を訪問(16:01)。

2013081111.JPG

しーん。

久地川は絶賛増水中ですが、分水へは流れ込まないようです。

2013081112.JPG

多摩サイに入って帰路へ。
今回もガス橋から先は降った形跡なし。

指が攣り始めて帰宅(16:51)。

今回の補給:水分1.5L、うちポカリ系 0.5L

沿面距離:61.8km, 平均速度:14.1km/h

帰宅後暫くして気分が悪くなり、悪寒がしたので、蒲団に包まっていましたが、
現在は寒い程度になっています。
設定温度27℃の冷房が寒く感じるくらい、体が馴れたのかな?
なんちゃって。
無茶した時のジジイ化反応と思われ。



Blogランキング。ポチッとしていただけると嬉しいです。

banner_23.gif
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 4

タマチャリン

暑いですね。
クラクラしますね。

ホント、ビショビショにならないと走れないです。

私は更に公園の水道でシャツを脱いで濡らして着ます。
ギリギリ、ホームレス手前です。

しかしこの酷暑の中良く出かけましたね。

by タマチャリン (2013-08-12 10:05) 

アンプ犬

タマチャリンさん
暑さに馴れなきゃな、と思いましたが、いきなり過ぎた感じがしましたねー。
しかし実際、以前より暑がらなくなったことは確かなようです。
モードチェンジしかのかな?
by アンプ犬 (2013-08-12 21:50) 

かべちょろ

テレビからの情報でそちらが暑いのは聞こえてきます。
大変そうですねぇ。
でも、暑さにやられて、水をかぶって、雨に降られて、最終的に熱が出ちゃった・・・って事じゃないですか。
それとも軽い熱中症? 
気をつけてくださいねぇ。
富士信仰ってこちらでは見かけない事です。
しかも観光地なんですね。

by かべちょろ (2013-08-13 22:03) 

アンプ犬

かべちょろさん
はいー。総括すると、仰せの通りですぅ。
まぁ、ストレスを掛けるのが目的だったのですが、思いのほか耐久限界が下がっていて、限界近くまでストレスが掛かってしまった感じでした(これを年寄の冷や水と言うんでしょうねぇ)。

富士講、富士山が見れないところでは、広まらなかったんでしょう。
羊蹄山とかを祀ったりすることはなかったのでしょうか?
by アンプ犬 (2013-08-13 23:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る