So-net無料ブログ作成

2013.02.17 鳶尾山と基線探訪 [山行]

相模野基線と、関連する鳶尾山に行って来ました。

2013021710.jpg

Yomotanさん基線探訪の記事を見て、自分も行ってみたいと思っていました。

先月の連光寺ポタで寄った神社に、連光寺村の三角点があったのを見逃していたので、リベンジ含めて探訪することにします。

鳶尾山頂でラーメンのつもりで用意して、自宅を7:51に出発。先ずは多摩サイを遡上します。
向かい風が半端無いですが、膝故障の懸念があるため、「時間を掛けて負荷掛けず」の方針で、ギアを落として漕ぎます。
連光寺坂もチンタラ漕いで、交差点から最遅の9分でした。

そんな感じで前回見逃した八坂神社に到着(9:42)。

2013021701.jpg

三角点は社の左手にあります。それで前回気が付かなかったのか。

2013021702.jpg

しっかり一等と刻まれていますね。

2013021703.jpg

無いと思った西側に展望がありました。

2013021704.jpg

ちなみに富士山には一等三角点はありません。

次は基線の北端点。
途中、交通量の多い鶴川街道の登り区間を避け、脇道を使ってみたらいい感じだった。

車道をドブ板走行して基線の北端点に到着(10:48)。

2013021705.jpg

路地を入ったところですが、事前にストビューで正確な位置を調査済です(以降同じ)。

2013021706.jpg

ここの三角点にはタグが埋め込まれていました。
存在は知っていましたが、実際に見るのは初めて。

2013021707.jpg

次は鳶尾山。
途中見晴らしの良いところから、目指す山々が見えます。

2013021708.jpg

上の写真で塔のようなものは、相模原麻溝公園内の展望塔。

その公園でトイレ休憩して、以前探訪した横浜水道を少し辿ります。

横須賀水道を横切って八菅神社前を通過(11:35)し、鳶尾山への登りが始まります。

マッタリ方針もあって、意外とストレス無く登山道入り口に到着(11:45)。

2013021709.jpg

入ってみると、案の定、霜柱が融けたところがあります。
避けれないところがあり、一気に泥んこ状態になってしまいました。
この時期、陽が高くなる前に行くのが良いようです。

直ぐに山頂に到着(11:52)。

2013021710.jpg

そこからの眺め。

2013021711.jpg

2013021712.jpg

三角点は広場の真ん中にありました。

2013021713.jpg

ここもタグが埋め込まれていますね。

2013021714.jpg

少し風がありますが、ベンチでラーメンの準備に取り掛かります。
が、なんということか、バーナーを忘れてきていた。
あと、ナビのUSB電源ケーブルも無いことが発覚。

仕方ないので、とりあえずカロリーメート2袋を補給して後にします(12:05)。
下界で適当なお店に入って食べるか。

マウンテンの若者たちとすれ違って少し行くと、予定のルートから外れていることに気が付き、
引き返してみますが、予定のルートの分岐を見つけられず、元の道に戻ってしまいます。

メジャーな道以外は、わざと判りにくくしているのかな。
仕方ない。メジャーな天覧台公園まで行くことにします。

結構登りがあったりで堪えた。

展望台に到着(12:32)。

2013021715.jpg

折角なので、登ってみます。

スカイツリーが見えました。
手前には、先ほどの相模原麻溝公園の展望塔も。

2013021716.jpg

やっとこ出口の鳥居に到着(12:43)。

2013021717.jpg

階段を下って、天覧台公園の水道で顔を洗って、泥除け内側に溜まった泥を落とします(12:45-12:54)。
予定の時間を少しオーバー。お店に入るはきついか。下調べしてないし。

次は基線南端点です。
途中、座架依橋の風景が凄かった。土建が盛んな国なんだと思う。

で、到着(13:39)。

2013021718.jpg

ここは見つけにくいですねー。
個人宅(お医者さん)の階段の下にあります。
ここもタグ付き。

2013021719.jpg

次は基線中間点。
分割して計測した中で現存しているもののようです。

ナビの電源が切れかけてきていて、コンビニに寄って見ますが、ケーブルは無くスマホ用のUSB電池を購入。
何気にモンスターエナジーを補給。
しかし、勘違いでマイクロを購入してしまい、ナビはミニで合わず(orz)。
戻って変換アダプタがあるか見ましたが、ありません。
仕方ない。行けるとこまで行こうと思ったら、DIYのD2を発見。
ここでケーブルを探しますが、なかなか見つからず、何でも変換ケーブルみたいなのを見つけて購入。
計30分お店に寄っていた。

中間点はマンホールで、一瞬行き過ぎて発見(14:29)。

2013021720.jpg

中に三角点があるようです。

2013021721.jpg

次は長津田の高尾山。
横浜水道を反対方向から辿りますが、途中間違ったりしながら入り口に到着(15:06)。

2013021722.jpg

ギアを落として突入。山頂まで乗車可能でした。

2013021723.jpg

左側に三角点があります。

2013021724.jpg

ここもタグ付き。

2013021725.jpg

恩田川に出て(15:24)、少し気張って漕いだら、近頃痛い部位が痛み出しました。

継続許容最大負荷が落ちてきてるんですねー。
逆にそれを越えないようにしさえすれば、距離は伸ばせるという事なのかな?。
でも、原因が判らず(orz)。。

マッタリして帰宅しました(16:54)。

今回の補給:カロリーメート2袋 水分:1.5L, うちモンスターエナジー0.5L, ポカリ0.5L

沿面距離:120.6km, 平均速度:13.3km/h



Blogランキング。ポチッとしていただけると嬉しいです。

banner_23.gif
nice!(1)  コメント(15)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 15

タマチャリン

相模野基線というものを初めて知りました。

測量という物に物に全く関心の無かった私には???ですが

ちょっと調べるとこれは大変な物を見に行かれたんですね。
日本の三角測量の基点となる直線ですか。

つまり相模野基線を元に日本経緯度原点・丹沢山・鹿野山を結ぶ三角形の各辺を基点として、日本全国に一等三角点網が形成された。

えーーと、、正確な日本地図を描く元になっていたのが
相模野基線って事で解釈して宜しいのでしょうか??

難しいですね。
by タマチャリン (2013-02-18 00:03) 

イ反

また面白い企画をして走っていますね。
ケーブル類は100均でも充実していて、いつでも開いてるローソンストア100でも買えたりします。↓
htt://blog.double-h.com/archives/51783023.html
今後のいざの、ご参考までに。

で、驚きが、ニアミスぶり。
ロガーデータを見るに、連光寺坂上信号の到着時間が
アンプ犬さん:9時36分
私:9時40分
4分差でした。

またお目にかかることがそのうちあるだろうと思っていますが、その際はよろしくお願いします。
by イ反 (2013-02-18 00:35) 

鎌ヶ谷ベース

「三角点」ですか。
非常に興味深い記事です。
親父が測量士だったのですが、今まで私はまったく興味を示しませんでした(笑)
街の中にふと目線を落すと、こういうものが潜んでいるのですね。楽しいです!
それにしても、いつ見ても、かっこいい車両ですね!(笑)
by 鎌ヶ谷ベース (2013-02-18 18:43) 

アンプ犬

タマチャリンさん
近代日本の礎探訪シリーズでしたが、本文に記述し忘れていました(笑)。
昔、このあたりがずっと見通しが効く田んぼや原っぱだったという証拠であり、感慨深いものでもありますね。
by アンプ犬 (2013-02-18 20:27) 

Yomotan

ついに相模野基線の探訪完了ですね(^^
いろいろとトラブルがあったみたいですけど予定通り?廻れて何よりです。
この時期の山道で霜柱が融けてグチャグチャなのは歩きでも嫌ですが、ランドナーの泥除けとの間に土が詰まるとブレーキがかかったみたいに大変です。
これからだんだん暖かくなると調子が戻ってくると思ってます。
by Yomotan (2013-02-18 20:27) 

アンプ犬

イ反さん
そーなんですよ。(割と近所の)ローソン100にあるのは知っていますが、出先でそれを探すのは、out of 眼中でした。

ルートラボからDLしたLOGからも時間情報取れたんですね。
ルート情報だけになっているものと思っていました。
亀足なのがバレバレですね(汗)。
それにしてもニアミスでした。
by アンプ犬 (2013-02-18 20:48) 

アンプ犬

鎌ケ谷ベースさん
会社の自転車仲間には、カエル号とか言われちゃったりしてますが、新緑が好きで(今でも)、当時この色を選びました。
自転車復活してから丁度5年経ちましたが、乗っていると色々あって傷だらけになりますね。
by アンプ犬 (2013-02-18 20:59) 

アンプ犬

Yomotanさん
おかげさまで動機付け頂きました。
多少融けているだろうと、靴だけ準備して行ったんですが、ランドナーで泥濘はアウトですね。。
泥除けに泥が詰まると、MTBが欲しくなります(笑)。

浅間山、行かれたんですね。(次は。。ごにょごにょ)
by アンプ犬 (2013-02-18 21:17) 

jam

鳶尾山いかれたんですか!
中津川からみはる野・荻野方面に抜ける道が何とも魅力的な細道が有りそうな予感がしておりまして私も気になってる場所です。

バーナー残念、いつかリベンジですね。

by jam (2013-02-19 18:18) 

moumou

先日はご親切にありがとうございました。
お陰様でFC2の仲間の更新が入ってくるようになりました。
もう半分諦めていたのですが調べれば方法はあるものなのですね。
ところでランドナーで基線探訪も楽しそうですね。
私はロードバイクですが貧脚ゆえ緩々のポタポタサイクリングが多いです(笑)。
by moumou (2013-02-19 18:20) 

アンプ犬

jamさん
鳶尾山の登山道から先も道は続いていて、クルマでも412まで通り抜けできるみたいですよ。
バーナーとか。ボケが始まっているんですかねー。
情けなくなりました。
by アンプ犬 (2013-02-19 21:44) 

アンプ犬

moumouさん
わざわざお越し頂き、ありがとうございます。
fc2のRSSが取れず、いろいろ探していたところ、「読んでいるブログ」を私と同じ使い方をされて困っておられたのをHitしましたので(笑)、解決出来たら教えてあげねばと思っていました。
鹿児島の風景、新鮮ですね。
by アンプ犬 (2013-02-19 21:55) 

タマチャリン

ルートラボ入れときました!!
パノラミオ変ですね!!

探すのが大変なですけど 106個のタグをすべて表示すると
一覧があります。
現在もタグは増え続けてますので探すのが更に大変になりそうですので
なるべくルートラボののせます。

ご不便おかけしました!!
by タマチャリン (2013-02-21 23:30) 

タマチャリン

ルートラボ入れときました!!
パノラミオ変ですね!!

探すのが大変なですけど 106個のタグをすべて表示すると
一覧があります。
現在もタグは増え続けてますので探すのが更に大変になりそうですので
なるべくルートラボのせます。

ご不便おかけしました!!
by タマチャリン (2013-02-21 23:30) 

アンプ犬

タマチャリンさん
わざわざご説明頂き、ありがとうございます。
検索って、人力だったんですね(笑)。
by アンプ犬 (2013-02-24 00:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る