So-net無料ブログ作成
検索選択

2010.11.21 ランドナーで鋸山林道・大ダワ-大岳山未遂 [山行]

今年もランドナーで御岳山に行こうとして、今回は大ダワから攻略しようと登山道に入ったところで、膝の故障が発覚。
引き返してしまいました。

2010112103.jpg

山サイは4月の川苔山以来です。
この時、両足の親指が突き指状態になり、
30年前の丹沢山サイ同様、その後爪が自然に剥がれたのが癒えてきました。
(今回からグロい画像は、リンクで掲載することにしました)

自宅を5:05に出発。多摩サイを遡上します。
ダイナモの負荷に加え向かい風で極端に足が重いです。
睦橋を渡り、歩道走行で五日市を通過。
警察署前のごみ屋敷が、かなり片付いているのに気がつきます。
戸倉セブンでおにぎり調達します。
この時点でハム筋が痛くなっていて、いままで無かったことで異変を感じます。
おにぎり2個補給し出発します(8:24)。

本宿を右に折れ、神戸に入り、神戸岩に到着(9:05)。

2010112101.jpg

こちら側から登るのは、自転車復活した2年前以来です。
その時は写真撮影以外、足つきなしで登れたのですが、今回はダメ。
精神的・肉体的な衰えを感じます。

大ダワに到着します(10:07)。

2010112102.jpg

今回は、この後ろの登山道に入ります。

駐車スペースにはクルマが4,5台停まっています。

疲労はそこそこ溜まっていますが、特に問題なさそうです。
おにぎり2個補給して出発します(10:25)。

最初から階段で担いで登ります。
すぐ先に反対側から6,7人のグループが降りてきていて、道を譲られたので、気合を入れて一気にすれ違います。

すぐ先に鋸山と大岳山の分岐がありました(10:33)。

2010112103.jpg

写真を撮って右方向のトラバースに入ったところ、左膝外側に痛みを感じました。
2年前の暮れのヤビツで初めて発症した、恐怖の腸脛靭帯炎の兆しです。
登り始めの部分は気が付かなかったので、この短距離で発症し、トラバースになったことで気が付いたようです。
あー。
すでに痛いし、この先ムリと判断し、引き返すことにします。

2年前のヤビツでの経験では、段々悪化して行き、苦痛で足つきもままならなくなりましたので、
左脚を曲げて段差などをやり過ごしたり、右脚メインで漕ぐようにします。

そうしていると、今度は右膝の前が痛くなってきてしまいます。
痛くなるポイントは3時の角度。左脚はCCWから見て8時の角度。
痛みが出ない角度の区間だけ力を入れて走行しますが、今度は右脚の膝裏まで痛くなりだします。
結局左脚10時-8時区間駆動メインで漕ぐことにします。はやぶさ状態。

スタミナ的には問題なかったのですが、痛みを堪え、14:23帰宅。

沿面距離:159.5km, 平均速度:16.9km/h

考察
こんなに次から次と膝が問題起こすとは、一体何が起きているのだろう。
ほぼ1ヶ月振りで膝がダレてしまったのか、
今回岩場対策で靴底が柔らかいものを履いたのがいけなかったのかな。
そう言えば、膝が変になるのは、何時もこの靴のような。。
登山用の靴を買うかな。

右膝前はジーパンが原因と思う。脚を曲げた際、布で押さえつけられているのをつまんで緩和してやると痛くなくなる。
脚が少し太くなったので、余計押さえつけられるようになったのかなぁ。
ランドナーに合う冬のボトムどうしよう。
ニッカボッカはなんとなく避けたいし。。

Blogランキング始めました。ポチッとしていただけると嬉しいです。

banner_23.gif
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 3

イ反

膝は、お大事に。
私は、サドルの高さを合わせ、急発進するのを控え、ビンディングシューズにしてからは発生しなくなりましたね。

そして2日違いで神戸岩とは奇遇です。
生息地が一緒過ぎです。

大ダワまで、私のところからで片道42km。
アンプ犬さんのところより38km程近いようです。
今度実際に計測しようとしていましたが、データが載っていたので助かりました!
by イ反 (2010-11-23 15:50) 

アンプ犬

イ反さん こんばんわ
神戸岩、またニアミスでしたね。

膝の故障は、今年の4月の陣馬山で発症したのを最後に、その後対策を講じて克服したつもりでいたので、原因がなんだったのか戸惑っています。

イ反さんの言われるように、膝に掛かる最大負荷が原因なのは納得です。
問題は、以前は耐えられた負荷に身体が耐えられなくなってきていることで、こう言ってしまうとジジくさいかもしれませんが、事実なのかなと思うこの頃です(ちょっとナイーブになってしまっています)。

データとは速度のことでしたら、参考になりませんよ。ジジイですから(ナイーブ)。
一応、川崎大師から戸倉セブンまで60.5km、ロードで2時間半、ランドナーで3時間弱くらいです。
本宿から峠まで、12km, ランドナーで1:22です(2年前の方が速かった)。
by アンプ犬 (2010-11-23 18:44) 

イ反

あわわ、ナイーブなところに突っ込んでしまってすみません。
自分より高齢の方にぶち抜かれる事が多々あり、彼らは化け物だ~と、単に思ってしまっていました。
でもその上で、1day軽井沢往復とか、平均年齢25歳の、私の自転車仲間ですらやれてない事をやっているのが驚きです。

データ、距離だけ抑えておこうと思いましたが、いろいろ解説いただけて助かりました。
by イ反 (2010-11-24 13:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る