So-net無料ブログ作成
検索選択

2010.08.13 ランドナーで軽井沢往復 [300km越え]

青年期との比較のために、ちょうど30年前に走ったコースと機材で軽井沢まで自走してきました。

2010081308.jpg

車道を延々走るのは、すごく嫌ですが、どのくらい劣化しているのか、
また、当時碓氷峠の手前で休憩したポイントを確認したいと思いました。
連休中なので、多少故障しても2日間あればなんとかなるという目論見です。

当時の記録を印刷して、ほぼ同じ時刻(0:58vs1:03)に出発します。←時刻は後半部分が当時のもの。
長い長い17号は、行きも帰りも向かい風で、しかも炎天下と予報されています。

20100813_yokhou.png

大師橋を渡り15号に入り、山手通りに折れます。
どこでもそうですが、道路が拡張されて当時の面影は殆どありません。
新宿のあたり、工事中のため路肩が極端に狭くなっています。
工事との境にあるやつを、もう少し外側にしてもらいたいものです。
板橋から17号に入り(2:35vs2:42)戸田橋を渡ろうとしますが、車道は自転車通行禁止になっています。
脇に回りこんで土手まで行き、スロープがあるのを期待しますが、
暗くてよく判りません。目の前にある階段があります。
上に警官が2人いて、不審者扱いされると思いつつ、面倒なので登ってしまいます。
先制の意味を込めてスロープは無いのかと聞いてみると、指差しして少し離れたところにそれがありました。
警官の一人が自転車の重さに興味を持ち、持ち上げてみて、結構重いことに納得したようでした。
防犯シールを何気に確認されましたが、神奈川県警の'80年のものが貼ってあり、驚かれます。
大事に乗ってくださいと言われその場を後にします。
この先、延々と17号を走る訳ですが、上尾から桶川あたりまでを除いて、走りやすい路肩状態です。
逆にこの区間、路肩は狭い上に荒れていて、直ぐ横をトラックが並んで爆走して来ますので、
生きた心地がしません。

案の定向かい風ですが、許容範囲です。
辺りが明るくなってきて吹上を過ぎた頃(4:51vs5:04)、おなかが減ったのでコンビニで休憩(4:58-5:14)。
深谷の先の女堀川に掛かる橋を渡っていると、後輪が妙な横滑りして、見るとパンクしていました。
全く心当たりが無いですが、チューブを外し異物が無いことを確認して、チューブ交換します(6:18-6:31)。
本庄を過ぎ、高崎に入ったところでもコンビニ休憩(7:14-7:29)。妙にお客が多いコンビニでした。
記憶の無いバイパス区間です。延々と橋っていると、君が代橋を行き過ぎてしまったのか不安になりつつ、
クルマで見覚えのある、新しい城南大橋の交差点に出て安心します。
君が代橋を渡り、18号に入ります(7:51vs7:44)。
安中で、間違ってバイパスの旧道に入ってしまいます。
しばらくして間違ったことに気づきますが、なんとかなんべとそのまま進みます。
松井田の急坂を登ったところの交差点で、下仁田の標識が現れ、焦ります。
現在位置を携帯で確認し、松井田の旧道へ進路を修正。
旧道に出たところでも一応確認します。今の時代は便利ですね。
本道に復帰し、おぎのやに到着。

2010081301.jpg

釜飯(\900)となめこ汁(\200)をいただきます(9:10-9:37)。

2010081302.jpg

ちょっとボッてない?(ボソッ)。

鉄道文化村は、帰りに余裕があったら寄ることにしてパス。
前方に煙が立ち込めていて、何かと思ったら、SLの煙でした。

2010081303.jpg

バイパスの分岐を過ぎ(9:41)、坂本宿に入ります。

2010081304.jpg

当時、道の両脇の水路に鯉が泳いでいたと思いましたが、今では蓋がされています。
と、その先で水路を復活させると思われる工事がされていました。
しかし、溝の底は段々になっていて、これでは鯉が泳ぎにくく無いのかな。

峠の湯を過ぎで 1km で碓氷湖です(10:00)。(姑息に休憩します)

2010081305.jpg

そこからまた1kmほどでめがね橋です(10:04)。

2010081306.jpg

当時は観光名所では無かったと思います。

最初は快調に登れますが徐々にスタミナが切れてきます。
カーブNoを確認しつつ、当時の記録での休憩ポイント162を目指します。

しかしそれはカーブの谷側にあって、全然違います。
番号が振りなおされたのかな?
帰りにもう一度確認することにします。

碓氷峠に到着(10:46vs10:14)。

2010081307.jpg

休憩やコースミスで時間を食ってますが、後半回復できる自信がありました。

軽井沢駅に到着(10:52vs10:25)。

2010081308.jpg

当時の駅舎は現在の駅の西側に保存されています。

いやー今の駅は立派で見違えるなぁ。

2010081309.jpg

コンビニで水分を購入し、登り返し、再び碓氷峠を通過(11:12vs10:25)。

もう一度当時の休憩ポイントを探しながら下りますが、
当時と比べ、木が繁っていて雰囲気が変わっているのもありますが、
山側部分にそれらしいところは無く、結局判らず。
コンクリートで塞がれてしまったのかな。
あの谷の水を、もう一度飲んで見たかったのですが、しかたありません。

鉄道文化村の入り口に寄って、中を眺めて鉄分を補給し下ります。

今回は正しく松井田の旧道を使い、安中を通過(12:26vs11:59)。
道は走りやすくなっていますが、当時と比べ橋などの構造物が巨大化しているため、
余計に登らなくてはならなかったりしますね。

17号に復帰(12:47vs12:20)し新町を通過(13:23vs13:04)。
向かい風がきついです。沿道のノボリがパタパタはためいてベクトル一致しています。
予報より強い気がします。
しかし、雲が出ていて、その点は非常に助かります。

消耗してきたので道の駅おかべで休憩します(13:59-14:23)。

2010081310.jpg

同年代と思われる横浜から来られて軽井沢に行く方と会話しました。
聞くところによると、自転車は始めたばかりで、輪行を駆使して旧道巡りをしているとのことで、
今回の自分と比較して、すごく有意義です。

深谷バイパスはこの先、自転車は辛いと知っていますので、旧道に戻ります。

最近懸念していた股ずれが起き始めました。

この先、恐怖の上尾区間を過ぎてコンビニ休憩し、大宮を通過(17:07vs16:51)。
板橋で17号から山手通りに入り(18:10vs18:12)、新宿の工事区間を過ぎで青葉台に着きます(18:53)。
かっぺなもので、ここで道を間違え、恵比寿方面に入り込んでしましました。
股ズレは痛いですが、戻るのも癪なので、何故か六本木、桜田門経由で帰宅しました(20:46vs20:08)(爆)。

右脚の付け根の股ズレは、大変なことになってしまいました。
今度は皮膚系です。これは厄介かも。2日間で何とかなるか、微妙です。

で、比較の結論としては、補給さえすれば、平均して同程度のポテンシャルが出ると思いました。
当時はろくな補給もせず(出来ず)に、帰ってくると体重が4kg程軽くなっていましたが、
現在はコンビニや自販機は普及しており、補給がし易くなっていて、
下の方もそれほど心配することはありませんね。
補給も同じ条件でなんて、今では死んでしまいそうなので、その点は劣化しているかな。
また抵抗力は、明らかに劣化していますね。

次回の比較ランは、もっと楽しいコースのものをやりたいと思います。

今回の補給
水分:7リットル うちポカリ系:2.5リットル、コーラ500ml
おにぎり2個、カロリーメート5袋
釜飯、なめこ汁

距離:358.8km, 平均速度:18.1km/h

2012.01.24 ルートを追加


Blogランキング始めました。ポチッとしていただけると嬉しいです。

banner_23.gif
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 6

fujisumire

360kmとは、凄い距離ですね。
お帰りになってから、足腰が立たない・・・に成らない身体の方が
もっと凄いですが・・・。

by fujisumire (2010-08-15 01:32) 

アンプ犬

fujisumire さん こんばんわ
最近の考察の結果では、走っている最中に筋肉痛を起こさなく、かつ糖分を補給さえすれば、そこそこ長距離は問題ないと感じています。
ただし今回もあまり負荷を掛けなかったので大丈夫でしたが、秩父のライドで発症した股ズレが長引いていて、ランドナーの服装なら大丈夫そうなので行ったのですが、駄目でした。
この点、体力(抵抗力)的な衰えを実感します。
また、排ガスまみれになっていて、帰ってシャワーを脚に掛けたら黒い汁が流れてました。呼吸系からそれらを取り込んだかと思うとすごく不健康なランだったと思います。
やはり、さっさと山方面に入ってのんびり走りたいと思います。
by アンプ犬 (2010-08-15 01:59) 

finemodeler

すごい脚力ですね。深夜からのラン、わたしもやってみたい。
by finemodeler (2010-08-17 23:21) 

アンプ犬

finemodeler さん こんばんわ
この時期、暑くなる前に山に逃げ込むというのが良いですね。
今回は天候に助けられました(笑)
by アンプ犬 (2010-08-18 20:21) 

齋藤電鉄ryu

スゴイ!
往復したんですね!
僕は高校時代も去年も、片道です。
(もっとも青春時代は、その先がありましたけど)
眠くなりますよね、真っ昼間に・・・(汗笑
by 齋藤電鉄ryu (2012-03-24 21:18) 

アンプ犬

斎藤電鉄ryu さん
そちらこそ軽井沢の神社から、くつろぎの湯近くまで、山の中を制覇したではありませんか!(楽しそうなレポだったのを憶えてます)
by アンプ犬 (2012-03-24 21:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る